「アルファロメオ ジュリア ヴェローチェ」内外装の仕様を変更。新価格でデリバリー開始

Alfa Romeo GIULIA 2.0 TURBO Veloce

アルファロメオ ジュリア2.0ターボ・ヴェローチェ

スポーツイメージを向上し上質さもアップ

FCAジャパンは、アルファロメオのプレミアムサルーン「ジュリア2.0ターボ・ヴェローチェ」に仕様変更を施し、新価格で2019年7月6日より全国のアルファロメオ正規ディーラーを通じて販売する。

今回の「ジュリア2.0ターボ・ヴェローチェ」への仕様変更はスポーツ性と上質さを高めることが目的で、対象は右ハンドル/後輪駆動モデルとなる。

外装はレーシーに、内装はラグジュアリーに変更

エクステリアの変更は、19インチへと拡大した5ホールアルミホイールとレーシーなレッドカラーのブレーキキャリパーを装備。インテリアではダッシュボードとドアパネルにレザーを新たに用い、上質感を高めている。

エンジンにも変更が加えられ、燃費は13.2km/L(JC08モード)と従来モデルより10%向上し、クアドリフォリオに次いでパワフルな最高出力280psを発生する2リッター直4ターボは、動力性能と効率を高次元で両立している。

車両本体価格(税込)は578万円と、従来モデルに比べても魅力的な設定。なお、左ハンドル/4輪駆動車に今回の仕様変更は適用されない。

【車両本体価格(税込)】

アルファロメオ ジュリア2.0ターボ・ヴェローチェ:578万円

【問い合わせ】

Alfa Contact TEL 0120-779-159

(GENROQ Web編集部)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事