プーマとピレリがコラボ、スーパースポーツからインスパイアされた革新的なシューズ「Replicat-X」を共同開発

PUMA Replicat-X

サーキットとストリートでの足元を支える

プーマとピレリとの初コラボレーションとなるシューズ「Replicat-X」が登場した。

世界最高峰のレースで使用されているピレリ製タイヤCINTURATO Blue(チントゥラート ブルー)と、プーマがモータースポーツで培ったシューズテクノロジーを組み合わせた「Replicat-X」は、ストリートを疾走するスーパースポーツのようなイメージで設計されている。

ソールにピレリCINTURATO Blueのトレッドを採用

「Replicat-X」は快適な成型ソックスライナーを備えた“特大”のフルラバーアウトソールを採用。ソール部にはピレリCINTURATO Blueのトレッドパターンが施された。CINTURATO Blueはウェットコンディションで行われるレースにおいて最大限のトラクションを発揮するタイヤであり、このソールパターンを用いることで足元のグリップとコントロールを確保する。

シューズ上部の特徴は、通気性の良い横方向メッシュパネルのマイクロファイバースエードで、路面へのパーフェクトフィットを提供するという。

(GENROQ Web編集部)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事