史上最強のジープ「グランドチェロキー トラックホーク」が内外装をアップデート

Jeep Grand Cherokee Trackhawk

ジープ グランドチェロキー トラックホーク

ブラックサテン塗装の新デザイン20インチホイールを採用

ジープ史上最強の性能を誇る「グランドチェロキー トラックホーク」がエクステリア及びインテリアに改良を受け、日本への導入をスタートした。

最高出力710psの6.2リッターV8スーパーチャージャー搭載

「グランドチェロキー トラックホーク」は、最高出力710psを発揮する6.2リッターV8スーパーチャージャー“HEMI”エンジンを搭載。0-96km/h加速が3.5秒、最高速度290km/hという、圧倒的な性能を誇る究極のハイパフォーマンスSUV。

日本市場には2018年1月に導入され、あらゆる路面で最高峰のポテンシャルを求めるカスタマーから絶大な支持を得た。今回、内外装のデザイン変更により、さらなる質感の向上が図られている。

エクステリアは、トラックホーク専用の20インチアルミホイールのデザインを変更。新たにブラックサテン塗装が施された新ホイールは、ブレンボ製ブレーキキャリパーと大径ディスクブレーキによって精悍な印象をより強めている。

ピアノブラックとラグーナレザーで質感アップ

内装については、センターコンソールのインテリアアクセントがピアノブラック仕上げに変更され、質感が大幅に向上。また、全車がラグーナレザー仕様となった。ダイアモンドブラッククリスタルP/Cのボディカラーには、ブラックまたはブラック/ダークルビーレッド内装。アイボリートライコートのボディカラーにはブラック/ダークルビーレッド内装が組み合わさられる。

【車両本体価格(税込)】
ジープ グランドチェロキー トラックホーク:1330万4000円

【問い合わせ】
ジープ フリーコール TEL 0120-840-240

(GENROQ Web編集部)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事