「エヴァンゲリオン」初号機および弐号機の二柱リフト、降臨。オートサービスショー2019「アルティア」ブース

大人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズは、スーパーGTに「エヴァンゲリオンレーシング」として参戦したり、芦ノ湖スカイラインにオープニング曲「残酷な天使のテーゼ」のメロディペーブを設けるなど、過去にも自動車業界とのコラボレーションは少なくない。

そして、かつて日産スカイラインGT-RでN1耐久レースに参戦していたことで知られる大手機械工具商社・アルティアは、自動車整備業界では初となるコラボレーションとして、劇中に登場する「汎用人型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン」(EVA)をモチーフとした二柱リフトを5月13日に発表。オートサービスショーの会場で実機を初公開した。

「A.T.FIELD」ブランドロゴ

具体的には、ライセンシングビジネスを展開するJAMMYがエヴァンゲリオンシリーズのライセンスを管理するグランドワークスの許諾のもと、同シリーズの世界観と同社の工具・ワークウェアブランド「Workson」とを融合。

作中に登場する「A.T.フィールド」が持つ防御効果を「保護・防寒・防水・耐衝撃」といった機能に変換し展開しているブランド「A.T.FIELD」の商品として、2020年2月頃までの期間限定で販売する。

スカイマックス3 Ver.EVA初号機モデル 二柱リフト仕様スカイマックス3 Ver.EVA弐号機モデル 門形二柱リフト仕様

ベースとなったのは、アルティアが販売する二柱リフト「スカイマックス3」。通常の二柱リフトと門形二柱リフトの双方に、主人公の碇シンジが操縦する「EVA初号機」と、ヒロインの一人である惣流・アスカ・ラングレーが操縦する「EVA弐号機」をイメージしたカラーリングを設定する。

「A.T.FIELD」ブランドロゴをあしらったローラーキャビネット「A.T.FIELD」カーペット・ヘルメット・、初号機カラーのグローブ・安全靴

このほか、劇中の「特務機関NERV」をイメージしたブラックに黄文字のローラーキャビネットやカーペット、ヘルメットのほか、初号機カラーのグローブや安全靴なども参考出品。若者の車離れとメカニックの人手不足が叫ばれて久しいなか、「A.T.FIELD」で統一された整備工場が現れたら、エヴァファンのクルマ好きのみならずメカニックも集まること間違いなし!?

(MotorFan編集部)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事