ポルシェ ジャパン主催の「Eレーシング」シリーズ、新たにスタート!

「グランツーリスモSPORT」で行われるワンメイクレース

ポルシェ ジャパンは、「PlayStation4(PS4)」用ソフトウェア「グランツーリスモSPORT」(発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント)で争うバーチャルなワンメイクレース、「Porsche Esports Racing Japan(ポルシェEスポーツレーシングジャパン)シーズン1」の開催を発表した。

「ポルシェEスポーツレーシングジャパン」シーズン1は、4月28日(日)、5月5日(日)、5月26日(日)の3日間、「グランツーリスモSPORT」のスポーツモードよりエントリー可能な、Eレーシングシリーズ。「ポルシェ カレラカップ ジャパン」と「ポルシェ スプリント チャレンジ ジャパン」に続く、ポルシェ ジャパンによる3つめのポルシェワンメイクレースシリーズとなる。

オンライン予選の上位10名が決勝に進出

3日間のオンライン対戦による予選上位10名を、ポルシェ ジャパンが富士スピードウェイで主催するイベント「Porsche Sportscar Together Day 2019」へ招待。多くの来場者が見守る中で、決勝トーナメントを開催する。

シーズン1のチャンピオンは「ポルシェ カレラカップ ジャパン」をはじめとする、各レースで2019年シーズンに活躍したドライバーやチームが集結する「ポルシェ ナイト オブ チャンピオンズ ジャパン」において表彰される予定だ。

シリーズへの参加方法は、「グランツーリスモSPORT」のゲーム内「スポーツモード」の「レースエントリー」から予選に参加。オンライン予選は各日程でコースが異なり、各ラウンドの獲得ポイントにより上位10名が決勝に選出。6月16日の決勝トーナメントは、ライブイベントとして開催される。

【イベント概要】

Porsche Esports Racing Japanシーズン1

オンライン予選:4/28(日)、5/5(日)、5/26(日)
決勝ライブイベント:6/16(日)
参加対象年齢:18歳以上

(GENROQ Web編集部)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事