耐荷重720kg! 災害時にも便利な段ボール製ベッドキット

業界初の段ボール製ベッドキット
災害時の緊急用ベッドにも使える

ARTIGIANO

アルティジャーノ/段ボール製車中泊ベッドキット
車中泊 ハイエース 200ハイエース ベッドキット アルティジャーノ 段ボール
フロアマット専門店アルティジャーノが、段ボールメーカー“イゲタ産業株式会社”の協力を得て「段ボール製車中泊ベッドキット」を発売。これまでのベッドキットといえば、車体の構造変更を必要とする大掛かりな作業が必要だったが、段ボール素材なので、工具を使用せず手軽に組み立てOK。車内への装着がとても簡単な構造で、逆に取り外しも簡単。災害時などの緊急自に簡易ベッドとして利用することもできる。対応はトヨタ200系ハイエース。今後別の車種でも専用設計ベッドキットを開発予定。ボルトなど固定器具を使わないので、車体にキズを付けることなく装着可能。また、2層強化段ボールを採用しているので、1つの骨格パーツに対して約120kgの耐荷重を誇る。ベッドキットには6本使っているので、約500kgの荷物を載せて6時間おいても形状の変化は起こらなかったという。
パーツ構成は天板パーツ×3セット、土台パーツ×6セット。はめこみパーツ×8枚の17ピース。それぞれのパーツが完成しているので、土台部分を連結させ、天板部分を土台部分にはめこんで固定するだけ。大人1人でも約15分で組み立てられる。

段ボールを組み立てると、このように完成する。このままハイエースの荷台にセットすれば、車中泊が可能なベッドキットになる。

連結用のはめこみパーツで固定されているだけなので、取り外せば3つのテーブルに早変わり。キャンプ先でも重宝する。


200系ハイエース標準ボディ専用設計だからジャストフィット。通常のベッドキット同様に天板下にはスペースがあり荷物が置ける。


まずは荷台部に土台パーツを左右に3個づつ連結させる。付属の固定パーツを差し込んでつなぎ合わせる。次は天板を土台部にはめ込めば完成。

商品は2個のパッケージでお届け。天板部、土台部、はめこみパーツの17ピースの構成され、後は組み立てるだけ。

耐久性は対荷重実験で実証済み。土台1つに対して120kgの耐荷重があり、6個で耐荷重は約720kg。500kgの荷物を6時間載せても変形しなかった。

【SPECIFICATION】
●商品名:ダンボール製車中泊ベッドキット
●価格:5万5000円
●サイズ:天板=1490×1830mm、高さ=674mm
●総重量:23kg
●適応車種:トヨタ200系ハイエース 標準ボディ

【関連リンク】

アルティジャーノ 06-6923-5077
http://www.m-artigiano.com

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事