細線粒金細工を採用。BBSからモダンクラシックな新ホイール「CC-R」が登場!

BBS CC-R

繊細なフィリグリーデザインを採用

阿部商会が取り扱うドイツのホイールブランド「BBS」に新型ホイール「CC-R」が加わった。

今回、フィリグリー(細線粒金細工)デザイン、軽量、ダイナミックさを取り入れながらも、典型的なBBSのデザインに仕上がった。シャープでモダンな印象を受けるいっぽう、クラシックな雰囲気をたたえた存在感のあるホイールだ。

サテンプラチナムなど3色のカラー展開

カラーは「サテングラファイト・ダイヤモンドカット(GD)」「サテンプラチナム(SP)」「サテンブラック(SB)」の3種類を用意。価格は11万500円〜12万9500円(税別)。

サイズ展開は19インチと20インチとなっており、20インチが5月中旬の入荷、19インチは2019年夏ぐらいに入荷する見込みとなっている。

(GENROQ Web編集部)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事