ランボルギーニ、認定中古車プログラムを開始。

Lamborghni Huracan

ランボルギーニ・ウラカン

ユーズドカーにも新車と同様の水準を提供。

アウトモビリ・ランボルギーニは、世界各地の正規ディーラー/サービスセンターで販売される中古車を対象に、認定プログラム「Selezione Lamborghini Certified Pre-Owned」をスタートする。この「Selezione Lamborghini」が認定する中古車は、訓練を受けたランボルギーニの整備士が点検を行い、ランボルギーニ純正パーツを使用して整備を施すなど、厳しい認定プロセスを経ていることが保証される。

Lamborghini Aventador

ランボルギーニ・アヴェンタドール

初めてランボルギーニを所有するカスタマーのために。

アウトモビリ・ランボルギーニの最高営業責任者(CCO)を務めるフェデリコ・フォスキーニは次のようにコメントした。

「今回、スタートする『Selezione Lamborghini』は、正規ディーラーネットワークを通して拡大中のランボルギーニの中古車販売の支援に重要な役割を果たします」

「現在、新車・中古車共にランボルギーニ車を購入するカスタマーが増えたことで、販売台数が飛躍的に伸びています。ランボルギーニは品質と高級感のベンチマークとして認識されていますが、『Selezione Lamborghini』は中古車の購入からランボルギーニを所有する第一段階を踏み出そうというカスタマーに対しても新車同様の水準を提供することを目的としています」

Lamborghini Urus

ランボルギーニ・ウルス

150以上もの点検項目に合格した車両のみ。

「Selezione Lamborghini」で販売される車両、スーパースポーツは走行距離7万km(4万3500マイル)以下かつ、使用期間84カ月以下。SUVのウルスは走行距離10万km(6万2000マイル)以下かつ、使用期間120ヵ月以下など、走行距離や使用年数に関して厳しい条件を満たす必要がある。

ランボルギーニのサービススケジュールに従って定期点検を受けている必要があり、クルマの外装・内装、機械系統、電気系統、タイヤ、ホイール、ブレーキ等を含む150以上もの点検項目にも合格しなければならない。また、販売前には診断テスト、ロードテストも行われる。

Lamborghini Gallardo

ランボルギーニ・ガヤルド

2019年中に世界各国で順次展開予定。

「Selezione Lamborghini」の認定中古車は、いずれも最低12カ月の保証付きで、この保証は24カ月まで延長可能。保証には部品と作業の両方を含んでおり、資格を持った技術者がランボルギーニ純正パーツを使用して整備を行う。他のオーナーに売却する場合は、保証の無償譲渡も可能となっている。

保証期間中には、新車購入時と同レベルのロードアシスタンスも付帯し、すべての「Selezione Lamborghini」認定中古車に無料の6カ月の点検も保証されている。ランボルギーニの新車はすべて3年保証付きで、購入時に最大5年まで延長可能。「Selezione Lamborghini Certified」プログラムでは、保証延長・整備オプションも用意されている。

「Selezione Lamborghini」は2019年2月からスタートし、2019年中に各国で順次展開予定となっている。

(GENROQ Web編集部)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事