あのLBがトヨタ・30アルファード用エアロをリリース!? ちょい足し感覚でラフに楽しめる 名門コラボのアクリルフラップ

●程よい張り出しを持つ控えめすぎないフラップエアロ

【lb★nation×Next innovation/ALPHARD】

30前期用フラップを手掛けスマッシュヒットさせているネクストイノベーションが、以前から交流のあったリバティウォークに話を持ちかけ実現した、初のコラボレーションモデルがこのアルファード。

同社では、精度の高いエアロを提案するため、以前からフラップをアクリルで製造しているが、今作でももちろんそれを踏襲。サイドやリアは既発の前期用共通となっており、フロントだけが完全新作だ。純正バンパーの起伏にあわせ、気持ち強めに張り出しを持たせるなど、“フラップ=控えめすぎ”という印象を与えない、シャープ&スポーティな仕上がりとなっている。ちなみに今コラボは継続中なり。ヴェルファイア後期(Zグレード)も、もちろん開発予定とのこと!


純正バンパーのデザインは一切犠牲にしないフロントは、真っ先に採り入れたいマストアイテム。張り出し量も強めに確保と、違いは鮮明。


純正のプレスラインに呼応するように抑揚を効かせるなど、単調な板エアロで終わらない工夫をプラス。天面塗り分けも有効!


サイドディフューザーは前後分割の片側2Pタイプ。厚さは前後同様、5㎜。通常のSだけでなく、エグゼクティブラウンジSにも装着可能。


エアログレード純正バンパー専用となるリアは、両端のみ取り付けるコーナーパネルタイプとなる。ボディラインを整える重要なパーツだ。


鍛造のアドバンテージをフル活用した、ハイエッジ&ハイパフォーマンスな人気ブランド、フォージテック。多彩なラインアップも必見。

●SPECIFICATION
フロントディフューザー 6万9800円
フロント&サイド&リア3点セット 16万9800円
ホイール/フォージテック(F20×9.5,R20×10.5) -
タイヤ/ヨコハマ・アドバンスポーツV105(F235/35-20,R245/35-20) -
※サイド/リアはセット販売のみ設定。

スタイルワゴン2019年1月号よりスタイルワゴン・ドレスアップナビ

【関連リンク】

Mccコンプリート 048-526-1514
http://mcc-complete.wixsite.com/next-innovation

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事