発売が待ち遠しくてたまらない! 新型デリカD:5で妄想ホイールマッチング。デリカはやっぱりアゲ系が似合う・前編

●新型デリカに速攻で合成してみました! 新型DELICA D:5 WHEEL MATCHING・前編

インパクト大のフロントマスクで話題となっている新型デリカD:5。それだけにどんなホイールが似合うのかチェックしたくなるのは当然。ここでは各メーカーイチ押しのホイールを合成マッチングしてみたので、ホイール選びの参考にしてほしい。

【装着車両:DELICA D:5 Gグレード】

装着車両は純正18インチアルミホイールに225/55-18タイヤを装着するGグレード。ノーマル車高のスタイルに、各メーカーの16インチホイールとBFグッドリッチT/A KO2(235/70-16)ホワイトレタータイヤを組み合わせてみた。従来のデリカでは人気の高い組み合わせだけに、新型とのマッチングも気になるところ。じっくりとチェックしてほしい。

【XTREME-J/エクストリーム ジェイ】


2019年に発売10周年を迎えるロングセラー。シンプルな8ホールデザインはミルドブラックなら華やかに、フラットブラックなら力強い印象となる。

【VICTRON ASTELLA CM-03/ビクトロン アステラ CM-03】


センター開口部を大きく取り、リム一杯まで伸ばしたツインスポークが軽快感とスポーティさをアピールするジャオスのオリジナルモデル。

【JEPPESEN MJCR #012/ジェップセン MJCR#012】


フラットなリムフランジはビードロック風デザインを採用し力強さと躍動感をアピール。2色系カラーだとフランジとホール形状がより強調される。

【MKW MK-46 M/L+/エムケーダブリュ エムケー46 エムエルプラス】


MK46のテイストを継承しつつ進化させたのがMK46M/L+。ブラックベースのスポークサイドにミリング加工を施し個性的な表情を演出する。

【MKW MK-66/エムケーダブリュ エムケー66】


8本スポークのセンターにはスリットを開け、リムフランジには半円状のディンプルを設置。オフロードテイストとラグジュアリーテイストを融合した1本。

【MKW MK-76/エムケーダブリュ エムケー76】


滑らかなラインを強調するミリング加工した8スポークとリムフランジのビードロック風処理が特徴。オン&オフどちらのスタイルにも対応する。

※新型デリカD:5が発売前のため、実車でのマッチング確認が取れておりません。このコーナーで紹介しているサイズ、インセットは前型をベースとしております。実際に購入・装着する場合は自己責任となります。

スタイルワゴン・ドレスアップナビ

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事