【ENDLESS SKYLINE GT-R(BNR32)】2.6Lフルチューンでゼロヨン8秒860を叩き出す32Rの戦闘能力 【0-300km/h加速】

0→300km/h加速時間:14.10秒

到達距離:674m

●0-1000m ACCELERATION DATA

0→100m加速:5.07秒/158.43km/h

0→200m加速:7.18秒/176.65km/h

0→400m加速:10.52秒/249.37km/h

0→500m加速:11.91秒/271.97km/h

0→700m加速:14.40秒/303.27km/h

0→1000m加速:18.22秒/261.60km/h


ゼロヨン8秒860の俊足ドラッガーにテストコースの潜む魔物が牙をむく!?

TD06ツインにブースト2.6キロを掛けて1100psを発生!

RB26DETTの底知れぬポテンシャルを試すべく開催されたOPTION誌の0-300km/hアタック。エンドレスが送り込んできたのは、ストリートドラッガーとしては最高峰のBNR32だ。

ゼロヨン大会での大クラッシュから復活を遂げ、セントラルサーキットで悲願の9秒切り、現在8秒860の記録はラジアルタイヤによるセントラルサーキットのレコードとなっている。

パワーの源となるエンジンは、2.6L仕様。腰下はHKSの鍛造ピストンとH断面コンロッドで強化し、ブロックにはセメントを注入して剛性をアップ。クランクシャフトはあえてノーマルを採用しているが、これはハードなゼロヨン走行でのランニングコストを考慮してのもの。高回転、高負荷にさらされるクランクは、使い捨ての消耗品として割り切っているのだ。

ヘッドはポート形状など随所にエンドレスのノウハウが詰まったフルチューンで、カムはアペックスのIN280度、EX290度をセット。組み合わせているタービンは、TD06SH-25G(10cm)のツイン仕様。BCNR33用5層インタークーラーやオリジナルサージタンクなどで徹底的に吸入効率を追求し、ブースト圧2.1キロの設定で1100psを叩き出している。

ちなみに、ギヤ比の問題で1000mまでのフル加速はできず、300キロ以降の数値は参考値。

記録的にはかなりいいものではあるが、最大2.4キロまでブースト圧をかけ、8000rpmプロスタートの9000rpmシフトで駆け抜ける予定だったのだが、セッティングを兼ねた慣熟走行中から失火トラブルが発生。8000rpmを超えた領域でエンジンが吹けない症状に悩まされた。

本来の実力は0-300km/h加速13秒台というのも、決して間違いのないところだろう。

取材協力:エンドレス

HKS鍛造ピストン&H断面コンロッドを組んだ2.6L仕様。クランクシャフトはノーマルにバランス加工を施したものを定期的に交換している。ヘッドはアペックスのIN280、EX290度カムを組んだフルチューンで、タービンはTD06SH-25Gツイン。オリジナルサージタンクに100φシングルスロットルのインテークシステムとしている。

排気系はトラストの45φEXマニに、HKSのレーシングマフラーをベースとしオリジナル加工を施した100φストレート。リヤデフはATSの1ウェイLSD。ファイナルは4.1。

前後10JのP1レーシングに組み合わされるのは、275/40R17サイズのフージャーDOTドラッグラジアル。サスペンションはHKSハイパーマックスベースのオリジナルで、若干のネガティブキャンバー設定がセントラル仕様ならではだ。

インパネまわりはノーマルの面影を残すものの、9点式ロールバーにアクリルウインドウ、FRPドアを装備して車重は1230kgまで軽量化。ミッションはホリンジャーの6速シーケンシャルで、プロスタートシステムも装備している。ナイトロを装備しているが、点火系の不調もあった今回のアタックでは使用せず。

トランク内には安全タンクと270L/hの燃料ポンプ2基を美しくレイアウト。インジェクターは1000ccで、エンジンマネージメントはF-CON Vプロによるエアフロレス制御としている。

エンドレス杉野さん

「ゼロヨンのベストタイムは8秒860、オーナーがクラッシュのトラウマでアクセルをゴールまで踏めていないにも関わらずセントラル最速を取ったマシンです。今回はドラッグ仕様のままのギヤ比設定なので、700m付近でギヤ比が飽和してしまい、0-1000mでは後半300mほどアクセルを抜いています。今回、プラグ不良のトラブルさえなければ、ブースト2.4キロの設定で5、6速でNOS追加してアタックする予定でした。普通に走って0-300キロ13秒台、NOSを追加できれば計算的には11秒台に迫れるんじゃないかと思ってたマシンだけに、結果は少し残念でした」

スペック

エンジン:RB26DETT改(1100ps/設定ブースト圧2.1キロ) HKS 鍛造ピストン、H断面コンロッド、F-CON Vプロ、マフラー/トラスト TD06SH-25Gタービン×2、インタークーラー、オイルクーラー/アペックス カム(IN280度/EX290度)/エンドレス サージタンク

ドライブトレイン:ホリンジャー6速シーケンシャルミッション/ATS トリプルクラッチ、1WAY LSD

フットワーク:HKSハイパーマックス スペシャル車高調(F8kg/mm R6kg/mm)

ブレーキ:エンドレス 6ポットキャリパーシステム(F)

タイヤ:フージャー(275/40-17)

インテリア:ロールバー、FRPドア、アクリルウインド

web option編集部

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事