【NEWS】マセラティが独で受賞!「ギブリ ディーゼル」が高く評価される。

実はドイツで人気のマセラティ。

ヨーロッパには数多く自動車専門誌が実在するが、その中で最も知名度と権威が高いと言われているのがドイツの「auto motor und sport」誌。そしてその姉妹誌となるスポーツモデルに特化した「sport auto」は、毎号ニュルブルクリンクでタイムアタックを行うなど、様々な方位から話題のモデルを徹底テストすることで知られている。

そんな同誌が今年も優秀なモデルを選考する「sport auto award 2018」を実施し、合計238モデル、25あるカテゴリー中でディーゼルエンジン搭載車のスポーツモデル部門を設定。そしてこの部門で見事1位を獲得したのが、「マセラティ ギブリ ディーゼル」だった。この受賞に対しマセラティもプレスリリースを発行するほど、これは栄誉ある受賞だと発表している。

実際、ヨーロッパ市場におけるマセラティは好調で、中でもドイツは非常に人気が高い。特にディーゼル車は、メルセデス・ベンツやBMW、アウディなど競合車が多い中でマセラティが受賞したのだから、如何に支持率が高いかがわかるだろう。スポーツ性能をもったディーゼルモデルといえばマセラティというほど代名詞的存在になっているのかもしれない。

もちろん、環境対策に厳しい欧州ではあるが、マセラティのV6ディーゼルターボエンジン(最高出力:275ps/最大トルク:600Nm)は、2013年以来、EURO 6d-TEMPに応じて経済性と併せて高く評価されている。

【関連リンク】
マセラティ コールセンター TEL  0120-965-120
https://www.maserati.com/maserati/jp/ja

(GENROQ Web編集部)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事