おすすめ記事一覧

快適な室内空間が魅力の軽自動車5モデル【2017年版】

2017/04/20 15:33 by   ニュース・新車, テクノロジー, 新型車・フルモデルチェンジ, 新車

空気中には花粉やホコリ、そして気になるPM2.5なども浮遊しています。こういった物質をシャットアウトし、快適な室内空間を実現している軽自動車があります。広さだけでなくクリーンで快適な室内空間が特徴の軽自動車を5車種紹介しましょう。

■ホンダ・N-BOX

2016年度(2016年4月~2017年3月)の軽自動車の新車販売台数で第1位に輝いたのが、ホンダN-BOXです。2011年11月に登場し、6年が経過していますが、相変わらず高い人気を誇るスーパーハイトワゴンです。

N-BOXはきれいな空気にこだわり、イオンを放出して空気清浄や脱臭。さらに美肌効果もあるプラズマクラスター技術搭載のフルオート・エアコンを装備しています。さらに外気中のスギ花粉やホコリなどアレルギー製疾患を引き起こすアレルゲンをほぼシャットアウトするアレルフリー高性能脱臭フィルターによって室内の空気をクリーンに保ってくれます。

シート表皮にもダニやスギ花粉などのアレルゲン物質が付着した際にその活動をほぼ抑制する荒れるクリーンシートも設定しています。ホンダN-BOXの車両本体価格は119万8000円~185万9400円です。




あなたにおすすめの記事