おすすめ記事一覧

標準車とは走りが段違い!人気車のスポーツグレード5選【2017年版】

2017/04/03 15:33 by   ニュース・新車, コラム・連載, 新型車・フルモデルチェンジ, 新車

コンパクトカーからSUVまで幅広い車種に、走行性能に磨きを掛けたスポーツグレードが設定されています。ひと言でスポーツグレードと言っても機能パーツの追加をはじめ、専用チューニングされたサスペンション、そしてスペシャルなエンジンの搭載などそのメニューは千差万別です。

ここでは数ある人気車のスポーツグレード5車種ピックアップし、その高い走行性能を支えるメニューを紹介しましょう。

■ホンダ・ヴェゼルRS

2013年12月に登場したコンパクトSUVのホンダ・ヴェセルは、クーペのあでやかさ、ミニバンの使いやすさそしてSUVの力強さなど様々な価値を高次元で融合したモデル。販売開始から新車販売台数で上位にランキングし、SUVで最も人気の高いクルマとなっています。

スポーツグレードのRSは2016年2月に追加されました。エクステリアではRS専用のフロントグリルはじめ、クリスタルブラック塗装を施したボディーロアガーニッシュ、ドアミラーを採用。そして専用の18インチアルミホイールを装着しています。

また、走行安定性に効果のあるパフォーマンスダンパー、可変ステアリングギアレシオを採用。インテリアには専用のスウェード調表皮ウルトラスエードを採用し、スポーティな雰囲気が漂っています。ヴェセルRSは1.5L直4ガソリン車と1.5L直4エンジン+モーターを搭載したハイブリッド車も設定しています。

駆動方式は2WDのみですが、先進安全装備のホンダセンシングが標準装備となるヴェゼルRSの車両本体価格は239万円~277万円となっています。



あなたにおすすめの記事