おすすめ記事一覧

年内まだ間に合う! ドライブ気分で行ける近場の温泉スポット【関東編】

2015/12/20 14:33 by   エンタメ, ネタ・小ネタ

12月もそろそろ半ばを迎え、年の終わりが迫っています。「温泉にでも行きたいけど、今から旅館の宿泊予約を取るのは難しそう…」なんて考えている方に朗報です。今回は日帰りで行ける関東の温泉スポットを紹介していきます。

■天成園

場所は神奈川県箱根湯本町になります。日帰りでの入浴は午前10時~翌午前9時までの23時間営業となっているため、どの時間帯でも行きやすいです。屋上にある”天空露天風呂”は1番のオススメ。湯船に浸かりながら箱根の景色を見れるとなると、日頃の疲れも一気に忘れてしまいそうになるほど。四季を通して違った景色が見れるので、どの時期に行っても最高の景色を見ることができます。

■大江戸温泉物語

場所は東京都江東区になります。温泉のテーマパークでもある館内は江戸風情が漂っており、まるでタイムスリップしたかのような雰囲気を感じられます。館内は貸し浴衣で移動する決まりになっており、その点もどこか魅力的。温泉はどこか木の温もりを感じられる造りとなっており、心身ともに癒されます。また、屋外には足湯もあり、夜になるとライトアップもされ、幻想的な雰囲気が漂います。温泉以外にも食事処や遊び場が揃っており、楽しめるポイントはたくさんです。

■湯楽の里

場所は千葉県船橋市になります。屋内屋外ともに温泉があり、その数は5種類にも及びます。壺湯・寝ころび湯・滝風呂など、遊び心もある温泉には飽きることがありません。温泉以外に岩盤浴・高濃度炭酸泉などもあるため、疲れきった心身を癒すには最適。食事処やお休み処も用意されているため、長時間ゆっくりと過ごすことができます。

■百観音温泉

場所は埼玉県久喜市になります。”日本天然温泉審査機構”のすべての項目で最高評価を得た、全国屈指の名湯です。温泉の数が何種類もあり、様々な楽しみかたができるのが魅力的。石造りが中心となっており、その点が日本の和をさらに感じさせてくれます。露天風呂は夜になると明かりがつくため、どこか幻想的な雰囲気に。温泉で身体を温めたあとには、食事で楽しむこともできます。

関東でも日帰りで楽しめる温泉スポットはたくさんあります。1年の疲れを癒してみてはどうですか?

(鈴木 唯)



あなたにおすすめの記事