FORESTER LIVE特集(ヨーロッパ編)

F1モナコGPの市街地コース、普段は姿は?【FORESTERLIVE】


世界3大レースといえば、インディ500とル・マン24時間レース、そしてF1モナコグランプリ。 1929年初開催のモナコグランプリは、モナコ公国にあるモンテカルロ市街地の公道を使っておこなわれる……なんていうのは、クルマ好きには常識ですよね。レースマニアなら、目をつむって妄想で1周できる人も少なくないでしょう…続きを読む »

フォレスターであのニュルを走ったら、意外なことが判明!?【FORESTERLIVE】


ハイスピードの峠道でフォレスターを運転したときにが感じたSUVとは思えない安定感からして、問題なく走るだろうなとは思っていましたよ。でもね、正直ここまでとは……。なんのことかといえば、スバル・フォレスターのニュルブルクリンクの走り。以前お知らせしたように、フォレスターライブのヨーロッパラウンドの締め…続きを読む »

【動画】え? 世界チャンピオンの運転ってこんなにスムーズだったの!?【FORESTERLIVE】


やっぱ凄いですよ、世界チャンピオンの走りは。 トミ・マキネンがゲストドライバーとして参加したフォレスターライブの実証映像。その撮影にクリッカーが取材に行ったことはすでにお伝えしたとおりですが、なんと我々は撮影スタッフの目を盗んで図々しくもトミ・マキネンの操るフォレスターに同乗を敢行!場所はラリー…続きを読む »

欧州16ヵ国をドライブした気分を味わう方法【FORESTERLIVE】


はいはい聞いてくださいね、みなさん。次はアフリカ大陸だそうですよ!一体なんのことかって?アレですよ、フォレスターライブです。1年間かけて、1台のフォレスターで世界5大陸10万キロを走破しようという壮大なチャレンジです。スタートしたオーストラリア大陸に続き、先月はヨーロッパラウンドを終了。現在は次のス…続きを読む »

「魔物が棲む森」であり「聖地」ニュルブルクリンクを吉田寿博がフォレスターで挑んだら?【FORESTERLIVE】


クルーの皆さん、お疲れさまでした!1年間かけて世界5大陸を走破するフォレスターライブのキャラバンは、ついにユーラシアラウンドを終了。オーストラリア大陸に続き、2つめの大陸を制覇しました。走っても走っても同じ国だったオーストラリア大陸と違い、ユーラシアラウンドで踏み入れた国なんと16カ国。2ヶ月半で…続きを読む »

日本じゃわからないフォレスターの秘密がアウトバーンで出た!【FORESTERLIVE】


チェコを抜けてドイツに入ったフォレスターライブ。気がつけば走行距離4万キロも目前ですね。ヨーロッパラウンドもそろそろ終盤戦といったところでしょうか。ドイツといえば……ビールにフランクフルトですが、クルマ好きにとってはそれだけじゃありませんよね…続きを読む »

【プレゼントあり】世界チャンピオン「トミ・マキネン」がイチバン好きな“じゃがりこ”の味は?


本家「FORESTERLIVE」では、いよいよワールドラリーチャンピオンに何度も輝いた「トミ・マキネン」氏によるフォレスターの激走映像が公開されています。かなりカッコいいです。その様子はクリッカー取材班も現地で確認しております。同乗体験も図々しくも…続きを読む »

欧州ディーゼル仕様のフォレスターは日本仕様とここが違った!【FORESTERLIVE】


こんなページやあんなページでレポートしているように、FORESTERLIVEの実証映像収録を取材するためにフランスまで出張してきた我らがクリッカー。せっかく欧州に行くんだから、日本じゃ乗れないフォレスターに乗ってみようじゃないか!というわけでディーゼルエンジン(通称:ボクサーディーゼル)を搭載した新…続きを読む »

路上にフランスでは●●、ルーマニアでは■■が表示されてるって知ってましたか?【FORESTER LIVE】


ヨーロッパラウンドをキャラバン中のフォレスターライブは、現在滞在中のポーランドで欧州13カ国目。ポーランドの前に訪れたチェコから旧社会主義圏(東欧)に入りましたね。東欧といえばボクは十数年前にチェコに行ったことがあるんですが、街で見かける女性がキレイだった……。いや、歴史あるたたずまいの街並みが美し…続きを読む »

24時間飛んで走った結果がこれ! FORESTERLIVEクルーに、みんな&マキネンの応援フラッグを渡した!!


東京オートサロン2013のクリッカーブースでは、FORESTERLIVEのクルーへ応援メッセージを書き込むフラッグを展示しておりました。1年間10万kmをヤラせなしで走るのは、クルマに取っても人間に取っても大変なこと。インターネットなどの通信網、飛行機などの交通網が発展したとはいえ、リアルに地面を移…続きを読む »

走ってるといつの間にか国境越え…な欧州で国が変わると違ってくるブランドとは?【FORESTER LIVE】


フランスからイタリアをまわり、オーストリアを通過しているフォレスターライブ。現在、キャラバン隊はザルツブルグに滞在しているようです。そのあたりはボクも行ったことがあるのですが、イタリアからオーストリアの国境付近って山岳地帯でものすごく景色がいいんですよね。キャラバン隊もドライブを満喫しているに違いあ…続きを読む »

トミ・マキネンに急接近! 世界チャンピオンの人物像、実は・・・?【FORESTER LIVE】


トミ・マキネンも参加して実証映像の収録をおこなった、フォレスターライブ。 えっ、トミ・マキネンて誰やねん?と思ったあなたは、ぜひこのエントリーを読んでくださいね。もちろんよーく知っている人も再確認にどうぞ。ひとことで言えば、彼は何度も世界チャンピオンを取ったラリードライバー。つまり世界の頂点まで登っ…続きを読む »

公式サイトでは見られないフォレスターライブの裏側、「困った時の対処法とは?」を見せちゃいます!【FORESTER LIVE】


はるばるフランスまで出張中の、クリッカー取材班。その理由はすでにレポートしているように、フォレスターライブのクルーに会いに行く(そしてトミ・マキネンがフォレスターに乗るのを見届ける)ためです。 キャラバンクルーとボクは、彼らが日本を発つ直前に一度お会いしています。でも、ちょっと雰囲気が変わっていまし…続きを読む »

チュリニ峠を全開でカッ飛ぶモンテカルロラリーって、アンビリーバボー!?【FORESTER LIVE】


ヨーロッパを移動しているフォレスターライブのキャラバン隊は、ただ今、実証映像撮影の真っ最中。フォレスターライブを追いかけている僕らも、その撮影に合流することができました。オーストラリアから北欧にわたり、イギリスやユーラシア大陸の西端をまわってきたフォレスターとも無事に対面。3万キロを走って慣らしも終…続きを読む »

【緊急速報】あのマキネンがフォレスターライブに参加か!?


1年かけて世界5大陸10万キロを走破し、新型フォレスターの性能を実証する壮大なチャレンジ。そんな「フォレスターライブ」はクリッカーでもたびたびレポートしているのでもうご存知のことでしょう。そんなフォレスターライブに関連し、緊急ニュースが飛び込んできました。FORESTER LIVEの公式サイト…続きを読む »

橋やトンネルを走らず、船や飛行機も使わずクルマで海を渡る方法とは?【FORESTER LIVE】


昨年11月11日にスタートしたフォレスターライブは、2月20日で100日を経過。スタートは南オーストラリアでしたが、今やオーストラリア大陸を飛び出し欧州をぐるっと巡回中。走行距離は2万6530キロとなりました。…続きを読む »

あり得ない!? メーカーが公表する『公道180km/h』の証拠写真!!【FORESTER LIVE】


島国である日本に住んでいるボクらにとって、頭では理解できるけど実感としてピンと来ないこと。まあ、誰でもいくつかあると思いますが、やっぱりいちばんピンとこないのは陸続きで隣の国と接していることじゃないでしょうかね。…続きを読む »

極寒の北欧ノルウェーを新型フォレスターで走るときの2つの悪条件は?【FORESTER LIVE】


スタートから2万キロを走って、オーストラリア大陸を走破したフォレスターライブ。次のステージはユーラシア大陸だそうですよ。まず上陸したのは、ノルウェー。北欧3国のひとつで、そのうちもっとも西に位置した場所ですね。…続きを読む »