おすすめ記事一覧



”コラム・連載”の一覧

エモーショナルとシンプルは両立する! マツダ・CX-5の新しい魂動デザイン(後編)

2017/03/29 18:03 by   ニュース・新車, コラム・連載, デザイン, 新型車・フルモデルチェンジ, 新車

進化というより「深化」だと評される新型CX-5。目立って大きな変化のないボディで、ユーザーにどれだけインパクトを与えることができるのか。チーフデザイナー・インタビューの後半はボディサイドからインテリアまでを聞きます。 ── 後編はボディサイドからお聞きします。先代とは異なり、キャラクタ...

続きを読む »


WRCを制覇!スバルの名前を世界に知らしめた、スバル・インプレッサ【SUBARU誕生カウントダウン特集・富士重工の名車】

2017/03/29 16:33 by   エンタメ, 旧車, コラム・連載, ネタ・小ネタ

レガシィに代わって世界ラリー選手権(WRC)に参戦用車両として開発されたのが、1992年11月より販売開始されたスバル・インプレッサです。 当時のWRCはルールでベース車からの改良は限定されてたので、インプレッサは市販車でもボンネットをはじめ、フロントフェンダー、フロントロアアームなどにアルミ...

続きを読む »


ステーションワゴン人気を巻き起こした、スバル・レガシィ【SUBARU誕生カウントダウン特集・富士重工の名車】

2017/03/29 15:33 by   エンタメ, 旧車, コラム・連載, ネタ・小ネタ

2016年10月に登場したスバル・インプレッサが採用しているのが、次世代スバルの基礎と言えるスバルグローバルプラットフォーム(以下SGP)です。このSGPのひと世代前となるプラットフォームを初めて搭載したのが、1989年に登場し、日本国内にステーションワゴンブームを巻き起こした初代スバル・レガシィで...

続きを読む »


スバルの駆動方式の始祖。スバル・1000&ff-1【SUBARU誕生カウントダウン特集・富士重工の名車】

2017/03/29 14:33 by   エンタメ, 旧車, コラム・連載, ネタ・小ネタ

縦置きの水平対向エンジン+前輪駆動方式という、現在のスバルの基本駆動方式。そのルーツとなるスバル・1000は1966年5月に登場しました。 当時からFFの駆動方式は優れた操縦性と走行安定性を実現できることはわかっていましたが、ステアリングが重くなることや左右のバランスが悪くなり転倒しや...

続きを読む »


先代の若々しさから「大人の上質」へ。マツダ・CX-5の新しい魂動デザイン(前編)

2017/03/28 19:33 by   ニュース・新車, コラム・連載, デザイン, 新型車・フルモデルチェンジ, 新車

新世代商品群の第2シーズンとなる新型CX-5。注目の「魂動」デザインは今回どのように進化したのか。チーフ・デザイナーへのインタビュー、前半はコンセプトからボディ前半までを伺います。 ── まず全体のお話から伺います。CXシリーズは国内外で3、4、9と続き、デザインの傾向も進化しています...

続きを読む »


【富士重からSUBARUへ】スバルの名前は四輪車のために生まれた

2017/03/27 11:33 by   ニュース・新車, ビジネス・経済, コラム・連載

スバル車を生み出しているのは富士重工業。クルマ好きであれば当然の知識も、そうでない人にとってはスバル=富士重工業となっているとは限りません。そうした点での統一感を増す意味もあり、2017年4月1日より「SUBARU」と社名変更を行ないます。 ところで、「SUBARU」というブランドは、いつ誕生...

続きを読む »


なんちゃってカープ女子。敵地、東京ドームで読売巨人軍とジャガー・ランドローバーの締結セレモニーへ行く

2017/03/26 11:55 by   ニュース・新車, コラム・連載, 新型車・フルモデルチェンジ, 新車

久しぶりの「東京ドーム」。 「東京ドーム」といえば、野球か誰かのライブでしか行ったことがありませんが、今回は「ジャガー・ランドローバー・ジャパン」と「読売巨人軍」のオフィシャルカー締結セレモニー。 「ジャガー・ランドローバー・ジャパン」は、読売巨人軍の監督、コーチ、選手にジャガーまたはランドロー...

続きを読む »


【覚えてますcar】「強く吹く風」になりきれなかった!? 5気筒FFのホンダ・ラファーガ

2017/03/23 18:03 by   エンタメ, エンタメニュース, コラム・連載

5気筒エンジンを縦置きしたFF(前輪駆動)といえば、アウディを思い浮かべるクルマ好きが多いかもしれません。じつはホンダも5気筒エンジンをフロントミッドシップに搭載したFF車をラインナップしていた時期がありました。 その第一世代が1989年9月に発表されたアコードインスパイアとビガーの兄弟車で、...

続きを読む »


一体感とディテールの両立は実現できる!C-HRのチャレンジ・デザイン(後編)

2017/03/23 16:33 by   ニュース・新車, コラム・連載, デザイン, 新型車・フルモデルチェンジ, 新車

「セクシー・ダイアモンド」と、トヨタらしからぬテーマを掲げたC-HR。誰もが目を見張った個性的なスタイルについてのデザイン・インタビュー。後編はボディサイドから話を聞きます。 ── ボディの側面から伺います。ドアパネルの多角形はダイアモンドを意図しましたが、そのためにかなり大胆にボディ...

続きを読む »


【覚えてますcar】20世紀に生まれた日産オリジナルの軽自動車「ハイパーミニ」の正体は市販EVだった

2017/03/22 18:03 by   エンタメ, エンタメニュース, コラム・連載

日産の軽自動車といえば、スズキからOEMを受けた時代の「モコ」や、三菱自動車のJVであるNMKVが企画した「デイズ」などを思い浮かべるでしょうが、完全に日産独自に作り上げた軽自動車が20世紀に存在していました。 それが2000年2月にデビューした「ハイパーミニ」。アルミ製フレームにバッテリーと...

続きを読む »