おすすめ記事一覧



'星崎 俊浩'の過去記事一覧

新型マツダCX-5のインテリアは、見違えるような上級シフトを実現!

2017/03/27 15:33 by   ニュース・新車, アイテム, 新型車・フルモデルチェンジ, 新車, 書籍/雑誌/ムービー

■高級感溢れるインパネとセンターコンソール 新型CX-5のフロントドアを開けると、見違えるような質感のインテリアが迎えてくれます。水平基調のインパネは機能重視を踏襲しながら立体的な厚みを持たせた新デザインで、贅沢に使われるステッチが質感の高さを演出しています。 またセンターコンソ...

続きを読む »


新型CX-5が、デザインのお手本にした「ご神体」とは!?

2017/03/24 19:33 by   ニュース・新車, アイテム, 新型車・フルモデルチェンジ, 新車, 書籍/雑誌/ムービー

■立体的なフロントマスクにロングデッキを採用 マツダは「魂動デザイン」を推し進めるべく、新型CX-5に「リファインド・タフネス」というデザインテーマを設定して、上級シフトと魂動デザインの更なる進化をはかりました。 ヘッドライトには全車にLEDを装着してシャープに仕立てるとともに、大型のグ...

続きを読む »


主力車種に成長した初代CX-5が、僅か5年でフルモデルチェンジした理由とは?

2017/03/20 19:33 by   ニュース・新車, アイテム, 新型車・フルモデルチェンジ, 新車, 書籍/雑誌/ムービー

■主力車種のCX-5は、なぜ僅か5年でフルモデルチェンジなのか? 初代CX-5が、スカイアクティブテクノロジーをフルに搭載した「新世代商品群」の第1弾として国内デビューしたのが2012年2月。それから僅か5年で初代CX-5は、マツダのグローバル販売の約25%を占める主力車種に成長してきました。...

続きを読む »


世界唯一無二!マツダRX-8のロータリー・パッケージは、抜群のバランス感覚としなやかな走りが魅力!(その3)【等身大インプレ】

2017/03/18 18:03 by   ニュース・新車, アイテム, 書籍/雑誌/ムービー, 試乗

小田原厚木道路に続いて、いよいよ峠のメッカこと箱根のマツダ・ターンパイクに乗り入れます。 ここであらためて今回レンタルした標準仕様のRX-8をおさらいすると、215PSを発揮する654cc×2のNAロータリーエンジンをフロントミッドに搭載したFRで、5MTを組み合わせています。 観音開きのリアド...

続きを読む »


新型CX-5が目指したのは、ワンランク上の性能と品質とデザイン!

2017/03/17 14:33 by   ニュース・新車, アイテム, 新型車・フルモデルチェンジ, 新車, 書籍/雑誌/ムービー

■スタイルはより精悍に、内装はより高品質に進化 マツダは5年前、エンジンからプラットフォーム、サスペンションにいたるまで、全てのスカイアクティブテクノロジーを投入して、初代CX-5を日本市場に送り出しました。 魂動デザインをベースにしたダイナミックなスタイルとテーマカラーのソウルレッド、...

続きを読む »


RX-8のロータリーダッシュは、噂に違わぬ回りっぷりでした!(その2)【等身大インプレ】

2017/03/12 18:03 by   ニュース・新車, アイテム, 書籍/雑誌/ムービー, 試乗

いよいよ、レンタカー店から街中に乗り出します。 運転席に座って、ニュートラルで垂直に立つマニュアルシフトに左手を添えます。シフトノブはロータリーエンジンを型どった逆三角形デザインで、思いのほか握りやすくて気に入りました。フロントシートはサイドサポートがしっかりした、スポーティな仕立てとなってい...

続きを読む »


わずか6年で、スズキはスイフトのプラットフォームを刷新!

2017/03/10 19:33 by   ニュース・新車, アイテム, 新型車・フルモデルチェンジ, 新車, 書籍/雑誌/ムービー

■わずか6年で、スイフトのプラットフォームを刷新 新型スイフトは、先代比で120kgの軽量化と高剛性を両立しています。この極めて難しい目標を達成できたのは、プラットフォームを刷新したからにほかなりません。 スズキは、先代スイフトのプラットフォームを思い切って一代限りで廃止。新たに、Bセグ...

続きを読む »


「最後のロータリー」最終型マツダRX-8のMTモデルに試乗!(その1)【等身大インプレ】

2017/03/08 19:03 by   ニュース・新車, アイテム, 書籍/雑誌/ムービー, 試乗

第6弾となる等身大インプレですが、今回はロータリーエンジン搭載のマツダRX-8を選びました。 ロータリーエンジンの量販に成功したのは、世界でもマツダだけ。残念ながら現在ロータリーは絶版状態ですが、かねてからマツダが不屈の精神で生み出したロータリー車をじっくりドライブしてみたい思っていました。 ...

続きを読む »


浜松とトリノで練り上げた、新型スイフトの新たなデザインテイストとは?

2017/03/07 16:33 by   ニュース・新車, アイテム, 新型車・フルモデルチェンジ, 新車, 書籍/雑誌/ムービー

■デザインのどこを継承して、どこを変えるのか!? 歴代スイフトのスタイルといえば、黒いAピラーと台形のCピラー、量感あるストレートなショルダーライン、そしてタイヤに沿って弧を描くヘッドライトといった、個性的なアイコンが思い浮かびます。スズキは、スイフトで同じデザインテーマを2世代続けたことで、...

続きを読む »


軽いドアと太いサイドシルは、新型スイフトの軽量化と高剛性の証!

2017/03/04 14:33 by   ニュース・新車, アイテム, 新型車・フルモデルチェンジ, 新車, 書籍/雑誌/ムービー

■軽いドアと太いサイドシルが特徴 新型スイフトの軽めの運転席ドアを開けると、国産コンパクトカーとしては太めのサイドシルが眼に止まり、ドアを開けた瞬間から軽量化と高剛性化をうかがい知ることができますヨ。 インパネは万人向けのオーソドックスなデザインを採用。シルバーの加飾を使って、スポーティ...

続きを読む »