おすすめ記事一覧



ランボルギーニの検索結果 (281件ヒットしました。)

約2000時間掛けてレストアしたランボルギーニ・350GTがお披露目

2017/02/26 19:03 by   ニュース・新車, 旧車, 海外の話題

ランボルギーニ・ポロストリコは、2015年春にオープンしたランボルギーニのクラシックカーをレストアする部門です。 これまでランボルギーニ・ポロストリコは、ミウラ、LM002、カウンタックをフルレストアしてきましたが、4番目に修復されたランボルギーニ350GTがパリで開催された国際クラッシクカー...

続きを読む »


ランボルギーニ・ウルスと兄弟に!大刷新のポルシェ・カイエン次期型

2017/02/25 14:33 by   ニュース・新車, 海外の話題

ポルシェ・カイエン次期型が、厳冬のスカンジナビアに姿を見せました。 一見、これまでよりカモフラージュが軽く見えますが、実はフェイク。フロントエアインテークやデイタイムランニングライト、ヘッドライトなどは全てダミーパーツがはめられています。 とはいえ、露わになっているルーフ...

続きを読む »


世界最速のSUV!? ランボルギーニ・ウルスのプロダクションモデルをキャッチ

2017/02/23 15:33 by   ニュース・新車, 海外の話題

ランボルギーニの新型クロスオーバーSUV、「ウルス」のプロダクションモデルをカメラが初めて捉えました。 「ウルス」は、2012年北京モーターショーで初めてコンセプトモデルが公開されましたが、今回市街地で捉えたその表情は一変しています。 ヘッドライトの下部にあったY字型デイ...

続きを読む »


ランボルギーニの新型モデル「ペルフォマンテ」、厳冬のスカンジナビアにプロトタイプの姿!

2017/01/28 14:33 by   ニュース・新車, 海外の話題

ランボルギーニ「ウラカン」のハイパフォーマンスモデル、「SV」(スーパーレジェーラ)のオープンモデルとなる「ウラカン スパイダー ペルフォマンテ」のプロトタイプを、厳冬のスカンジナビアでカメラが捉えました。 木陰から捉えたプロトタイプは、フロントエンドに擬装が少なく、エアスプリッター付...

続きを読む »


ランボルギーニの車名といえば何に由来? そのルーツに迫るツアーが閉幕

2016/12/30 08:03 by   ニュース・新車, 海外の話題

エキゾチック・スーパーカーの代名詞といえばイタリアの「ランボルギーニ」を思い浮かべる人も少なくないのでは? そんなランボルギーニの歴史において忘れることができない一台といえば、2016年に誕生から50周年を迎えた『ミウラ』といえるでしょう。 その「ミウラ」という名前のルーツを辿るツ...

続きを読む »




ランボルギーニ、730馬力の新型名称は「アヴェンタドール S」に確定?

2016/12/01 16:33 by   ニュース・新車, 海外の話題

ランボルギーニ・アヴェンタドールの改良新型と思われていたプロトタイプが、『アヴェンタドール S』という名称で登場する可能性が高まりました。 「LamboCARS.com」が公開したレンダリングCGには、新デザインのヘッドライト、エアダクトが描かれ、「ロードスター」モデルも公開されていま...

続きを読む »


ランボルギーニ、650馬力の「ペルフォマンテ」がニュル再来!

2016/11/11 14:33 by   ニュース・新車, 海外の話題

ランボルギーニ『ウラカン』のハイパフォーマンスモデルと見られているプロトタイプが、ニュルブルクリンク北コースで高速テストを再び開始しました。 このハイパフォーマンスモデルに与えられる名称は、「スーパーレジェーラ」または「スーパーヴェローチェ(SV)」と予想されていましたが、最新情報で『...

続きを読む »


ランボルギーニ・ウラカンが新作ヒーロー映画「ドクター・ストレンジ」でスクリーンデビュー

2016/10/30 20:33 by   ニュース・新車, エンタメ, エンタメニュース, 新車, 海外の話題

スパイダーマンやアイアンマンなど8000以上ものキャラクターを保有し、75年以上にわたって様々なメディアを通じてコンテンツ提供してきたマーベル・エンターテイメント。 そのマーベル・スタジオが新たに送り出す作品が2017年1月27日に日本公開予定の「ドクター・ストレンジ」です。 2...

続きを読む »


作業時間は約2000時間!完璧にレストアされたランボルギーニ350GTが納車された場所は?

2016/10/21 20:33 by   ニュース・新車, 旧車, 海外の話題

2016年9月に神宮で開催されたランボルギーニ100周年記念イベントに、1971年式の緑のランボルギーニミウラが展示されていました。 このミウラはランボルギーニの歴史的モデルに関するレストアや鑑定を行う部門として2015年春に新設されたランボルギーニ・ポロストリコが完璧に修復したクルマです。 ...

続きを読む »


テスラ・モデルS P100Dとランボルギーニ・ウラカン、1/4マイルはどっちが速い?【動画】

2016/09/28 20:33 by   エンタメ, 映像・動画

テスラ・モデルSの登場後、電気自動車と高性能スポーツカーがゼロ加速の勝負をして『速い!』といわれることが多かいです。 でも、モーターの特性上、ガソリンエンジンと比べて低回転のトルクが圧倒的に太いので、そんなに驚くことじゃないんですよね。 ただね、1/4マイル(約400m)ともなる...

続きを読む »