おすすめ記事一覧

30万円から買える!過給器+MTの中古軽自動車・オススメ5モデル【2017年版】

2017/03/16 14:33 by   旧車, ネタ・小ネタ

約15年振りとなるスズキアルトワークスの復活によって注目を集めた軽自動車のスポーツモデル。新車では数少なくなった過給器エンジン+MTという組み合わせも、中古車ならばまだまだ数多く流通しています。

そこで、今回はAZ-1やカプチーノといったピュアスポーツカーではなく、過給器+MTの荷物も積めるハコ型軽スポーツモデルの中古車からオススメの5車種を紹介します。この春大学に進学し、自動車部に入ろうと思う人は必見です。

■スズキ・アルトラパン

3代目となる現行型アルトラパンはターゲットを女性に絞ったモデルとなっていますが、2002年に登場した初代アルトラパンにはSSと呼ばれるスポーツモデルが存在しました。

2003年9月に追加されたスポーツモデルのSS(ストリートスポーツの略)は丸型のヘッドライトを採用し、搭載する直3ターボエンジンにはフロアシフトの5速MTが組み合わされました。フロントブレーキはベンチレーテッドディスクですが、リアは標準車と同じドラムです。

現在ラパンSSの中古車は107台流通していて、価格帯は16万~109万円と走行距離の少ない物件は新車当時からあまり値落ちしていません。駆動方式はFFと4WDが用意され、軽量ボディと低重心を活かした走りはミニサーキットなどで本領発揮しそうです




あなたにおすすめの記事