おすすめ記事一覧

意外? 各地で開催される輸入車ショウで見えてくる国内マーケットの「伸びしろ」

2017/02/19 11:45 by   ニュース・新車, コラム・連載, 新車

今週から3週連続、週末は西へ。

徳島、岡山、高知での「輸入車ショウ」でガイドツアーを行わせていただきます☆

もともとは、東京モーターショーでAJAJ(日本自動車ジャーナリスト協会)が行うガイドツアーに今回の「輸入車ショウ」担当の方が参加し、ほかの輸入車ショウでも「ぜひ!」という話になったとのこと。

徳島での「輸入車ショウ」は今年で13回目。隔年開催。

そういえば先月、これまたガイドツアーでお邪魔させていただいた香川は今年で20回目。ほぼ毎年開催されているとか。

意外と各地で行われているんですね。

昨年、日本国内での新車の販売台数は減ったにもかかわらず、輸入車の販売台数は伸びているのだとか。

確かに、それほど知られていないクルマってまだまだたくさんありそう。

しかも、日本車に比べると輸入車のほうが個性もはっきりしているし、メーカーやブランドのカラーもわかりやすいかも。ということは、まだ地方での伸びしろがありそう!?

私は「カーライフ・エッセイスト」として、そんな方が少しでもクルマやカーライフに興味を持っていただけるお手伝いができるよう、微力ではありますが、がんばりたいと思います!

ちなみに来週2/25(土)・26日(日)は、「岡山輸入車ショウ」。
再来週 3/4(土)・5(日)は「高知輸入車ショウ」。

お時間のある方、お近くの方、クルマに興味のある方も無い方も是非お越しくださいませ。

ちなみに今回の「徳島輸入車ショウ」では、「テスラ」と「ロールスロイス」が初出展。
「モデルX」と「レイス」は大注目です。そのほかにも、新型モデル、最新モデルが続々。
さ、今日も頑張ります!

(吉田 由美)




あなたにおすすめの記事