おすすめ記事一覧

【SUPER GT2016】開幕戦岡山のZFベストメカニック賞は「VivaC team TSUCHIYA」

2016/04/17 19:03 by   エンタメ, モータースポーツ, エンタメニュース

SUPER GT開幕の岡山戦でポールポジションを奪ったVivaC 86 MC。

008

予選Q1ではトップタイムを61号車SUBARU BRZ R&D SPORTの山内英輝選手に譲ったものの、Q2では土屋武士選手が1分25秒586というコースレコードでポールポジションをゲットしました。

003

予選Q2では実に7台が過去のコースレコードを破るという熾烈な争いの中でのポールポジション。喜びもひとしおだといえるでしょう。

しかし、このポールポジションはもっと深い意味を持ってチームにはとらえられていたようです。




あなたにおすすめの記事